癒しの間

「現実を変えたい」と生きずらさを感じていました。そんな中『宇宙の法則』に出会い、そして、望む人生を生きるのに「良い気分で居る事以上に大切な事はない。」と知りました。

EMMAの世界 美容健康

【子宮頸がん検査】HPV検査を受けて来ました。子宮頸がんの検査って痛いの?

投稿日:


一般的に子宮頸がんの検診では、子宮頚部(子宮の入り口)を、先にブラシのついた専用の器具で擦って細胞を採り、

異常な細胞を顕微鏡で調べる検査(細胞診)ですが、

 

わたしは、市の子宮頸がん検診で、「異常あり」の診断を受け、

産婦人科で再検査を受けました。

 

はじめは、市の検診と同じ様な、ブラシでの細胞診をして、

ハイリスクHPVウイルス(100種類くらいいるHPVウイルスの中で、子宮がんのリスクになると考えられている15種類のHPVウイルス)

に感染しているかどうかを調べました。

 

すると、私の場合は、16型、18型は陰性でしたが、その他のハイリスク型に感染しているとの結果でした。

この結果を受けて、次の精密検査をしました。

 

今度は、子宮頚部(子宮の入り口)の2か所を採って、どの型のHPVウイルスが居るのかと、子宮頚の状態がどの様になっているのか、より詳しくみる検査をしました。

今度は、ブラシで擦るのではなく、細胞を採るので、想像では痛い検査なのだと思っていたのですが、

 

感想は、「ん?もう終わったの?」と言う感じでした。

正直、先生が「針もらおうかな。」なんて言葉が聴こえて来て、「こわい~」って思った直後、

「あれ?なんかチクンとした?」みたいなのを一回感じたような。。。

 

という感じでしたが、

 

検査はそんな激痛とかじゃなく、体感的にはわたしは、ブラシのとあまり変わらなかったです。

 

でも、先生から「膣にガーゼ(止血の為)が入ってるので、2時間で取ってください。」と言われて、

看護婦さんからも「一週間くらいは出血があるかもしれないので。」とナプキンを渡されました。

今日は湯舟も入らないでくださいとの事でした。

 

なので、細胞をやっぱり採って、出血はあるみたいです。

また検査結果は2週間後。。。また2週間か。。長すぎる。。。(1回目のブラシの検査の時も2週間かかりドキドキしてたのに。)

 

その後、買い物へ行ったりなんだりしていて、そこのトイレに行った時に膣に入ってたガーゼを取りました。

取りやすい様に、ガーゼの先端が膣から出ていました。

 

引っ張ってみると、ながーーーいガーゼがビローンって出てきた~!!!

こんなに長いの入ってたんだ。。。

 

やっぱり一番奥のところには血液がついていました。

 

とりあえず今回の検査はこんな感じでした。

 

ただでさえ、検査の結果にドキドキしているのに、検査の痛みまで心配するのは、心の負担が。。。

と思い、今回のブログを書いてみました。

 

きっと私見たいに、検査の結果を心配して、落ち込んでいる人がいるんだろうな。

でも、検査は痛くなかった。大丈夫。

 

私は、今回HPV陽性っていう結果、すごくショックだったけど、

検査の結果、もし子宮頚がんへ移行してしまったら、とか、もう既に子宮頚がんだったらとか、いろいろ考えるけど、

自分を振り返るタイミングになりました。

 

今まで、自分自身に我慢させて、無理をさせて、たくさんストレスを溜め込んで来てしまったこと。

私のストレスや我慢を、子宮が受け止めて来てくれたのかもしれない。

自分をもっと大事にしてあげたいと思いました。

 

人の目なんていい。(気になるけどね。)

もっと大事なのって、自分がどう思ってるの?って聞いてあげること。

自分の感じた事、寂しさだったり、怒りだったり、感じていいって許してあげること。

そして、それをごまかさないで、ちゃんと「悲しかったんだね。」「嫌だったよね。」と受け止めてあげること。

自分が自分を許してあげること。

 

誰より、私が私を大事にしてあげること。

 

そして、私を守ってくれている、60億個の細胞と、私自身の心にも「ありがとう。」って言う事。

 

病気や、身体の異変は、自分が行く方向が「違うよー。」「そうじゃないよー。」って教えてくれているサインなんだと思います。

自分を大事にしよう。

そう思います。

-EMMAの世界, 美容健康
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【Emmaの世界】自分のサロンを開きたい。岐阜県高山市で物件を提供してくださる方いませんか?

  自分のサロンを開きたい!! こころも体も癒されて元気になれるサロン。 老若男女どんな人も来れる。 癒されて眠ってもいいし、話して笑ってもいい。   メニューは、 指圧、足つぼ、 …

「精神的な進化とは」【∞9次元アクトゥリアン評議会】–ダニエル・スクラントンさん経由–

「精神的な進化とは」【∞9次元アクトゥリアン評議会】–ダニエル٠スクラントンさん経由– “ご挨拶申し上げます。 私たちはアクトゥリアン評議会です。 私たちは皆様と繋がれる事を …

【EMMA日記】願望は誰でも叶う。自分を整える時間。ステイホーム中に私が決断した二つの事。もう自分の心に無理が出来なくなりました。(願望→直感から)行動に勇気が出ない人へ。

おはようございます。 本日も晴天なり!! 目次1 ステイホーム中に決意した二つの事。もう自分の心に無理が出来なくなりました。2 決意したら現実が動いた。3 『私には(なりたい自分になる為に)行動する勇 …

【子宮頸がん検診】HPV(ヒトパピローマ)ウイルスに感染していました。そして感じた事。

  今日、とてもショックな事がありました。 以前、子宮がん検診で引っかかって、近くの産婦人科で再検査を受けていたのですが、 その結果、子宮頸がんのリスクとなる、HPVウイルス(ヒトパピローマ …

【サアラさんに学ぶ】『輪廻』牢獄地獄と輪廻システム。『幽界』について(2/2)【宇宙の法則】

目次1 なぜ地球人だけが『幽界』に行くのか?2 『幽界』はどこにある?3 死んだら地獄に行くと思っていれば、地獄に行く。4 『幽界』に一度入ると、自分の意思ではなかなか抜けられません。 なぜ地球人だけ …

【profile】


Emma(エマ)

・1985年千葉県に生まれる。物心つく頃から、目には見えない存在や、精神的な物に興味があった。

・ブロガー、治療家、セラピスト。

・リンパケアセラピスト
・アロマテラピスト
・臼井靈気サードディグリー修了

・カフェオレと、エネルギーの話が好き。

・エンパス(HSP)体質。エネルギーを敏感に感じとりやすい性質を持つ。

32歳で『宇宙理論』に出会い、『全てはエネルギーである。』と言う言葉に衝撃を受ける。
人生の転機を迎える。

ある時、瞑想の中で『愛、調和、癒しを伝える為に来た。』と悟る。

靈気、統合、ブロック解除、CSJM(チャールズ式セルフ除霊メソッド)等により、自分の中の何かが解放されていき、上手く行かなかった事が、次々と好転し始める。

『自分の人生は全てエネルギーで創造する事ができる。』
と言う事をトライ&エラーで体感し続けてきた。
そして、人生の事柄がスムーズに運ぶようになり、一つ一つ願望を叶え続けている。

私の様に人生が生きづらいと感じている方に、この方法を伝えたい。

表示数

past articles