癒しの間

「現実を変えたい」と生きずらさを感じていました。そんな中『宇宙の法則』に出会い、そして、望む人生を生きるのに「良い気分で居る事以上に大切な事はない。」と知りました。

EMMAの世界 映画・本 著名人 本田健さん

【宇宙好きが紹介する宇宙本】『ユダヤ人大富豪の教え』本田健(ゲラーさんが語った夢)

投稿日:2019年12月13日 更新日:

【宇宙好きが紹介する宇宙本】『ユダヤ人大富豪の教え』本田健

(著者 本田健さん)


ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)


「好きな事でなんて生きて行けない。」

そんな言葉を言われて落ち込んでいる時に、この本の一文に励まされました。

 

我慢が当たり前。我慢が美徳と思われてきた世界。

そんな現実にいつも疑問を抱えていました。

わたしは我慢する為に生まれて来たわけじゃない。

好きな事を好きなだけ思いっきりやって楽しむ為に生まれて来た。

そう信じています。

 

本田健さんが出会った、ゲラーさんの夢の一文を読んでいて、これが真理だと感動して涙しました。

これが本来の私達の幸せな姿。本当は好きに生きて良い。

それぞれが好きなように生きて、でも調和できる世界。

わたしたちはそんな世界で生きていけるはずだ。

 

素晴らしい内容の中で、私が一番好きな文章を、以下抜粋させて頂きます。

《ゲラーさんの夢》

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫) P.235より抜粋)

私には、大きな夢がある。

それは、人類すべてが、好きなことをやっていて、お互いを尊重して、楽しんでいる将来の地球の姿だ。

そこでは、人はみんな朝起きると好きなことをやっている。

自分が好きなことがパンを焼くことなら、パンを焼き、歌を歌いたいなら、歌を歌う。

お金などまったくない世界だ。

歌を歌う人がおなかが空けば、パン屋の友人のところに行く。

そこで彼はいそいそとパンを焼いている。

彼に『サンキュ!いいパンが焼けたね』と言い、一つもらっていく。

地球の資源がうまく分配され、みんな好きなことをやっている。

そろには我慢したり、競争したり、お互いに意地悪したりする余地がない。

みんなが幸せに暮らしているからだ。

自分らしく楽しい毎日を送り、家族、友人とゆったりとした時間を過ごしている。

そんな世界だ。

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

-EMMAの世界, 映画・本, 著名人, 本田健さん
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【EMMA日記】一人時間が欲しい母のキモチ。息子の一言に気付かされる事。

一年前、仕事と子育てで自分を整える時間をなかなかうまく作る事が出来できない時があった。 心がいっぱいいっぱいになって、 本当は、可愛くて可愛くて仕方のない子供たちなのに、 それをゆっくり味わう事もおろ …

【サアラさんに学ぶ】『輪廻』牢獄地獄と輪廻システム。『幽界』について(1/2)【宇宙の法則】

目次1 『輪廻』とは2 地球に『幽界』はどのようにして誕生したか3 地球人を救うために生まれたお釈迦様とイエスキリスト4 性同一性障害と『輪廻』5 なぜ私たちには魂の記憶がないのか? 『輪廻』とは サ …

【子宮頸がん検査】HPV検査を受けて来ました。子宮頸がんの検査って痛いの?

一般的に子宮頸がんの検診では、子宮頚部(子宮の入り口)を、先にブラシのついた専用の器具で擦って細胞を採り、 異常な細胞を顕微鏡で調べる検査(細胞診)ですが、   わたしは、市の子宮頸がん検診 …

【第六感】第三の目 サードアイを開く方法(スピリチュアル,第六チャクラ,ラピスラズリ)2019.11.30の学び

第三の目(サードアイ)を開く為に大切なこと。 サードアイは両目の間の少し上、ちょうど額と呼ぶ箇所に存在しています。 それは目に見えるものではありません。 しかし、私たち人間には必ずサードアイが宿ってい …

【Emmaの世界】こどもはママを世界で一番愛してる。

娘も、息子も、 はじめてひらがなを書き始めた時、 書いた言葉は 『まま。』だった。 なんかいっぱい書いてるなーと思って見に行ったら、 「ま。」と言う字をたくさん練習していた。   自分の名前 …

【profile】


原口美穂(Emma)

・1985年生まれ。千葉県出身。
・ブロガー
・セラピスト
・臼井靈気サードディグリー修了

・カフェオレと、エネルギーの話が好き。
・好きな言葉「愛」「自由」

・HSP体質。小さな頃から、目には見えない存在や、精神的な物に惹かれる。人の心や感情の変化、良いものも悪いものも、敏感に感じとりやすい性質を持つ。

・人の中に居ると、いろんな人の感情が入って来てしまい苦しくなってしまう。人は好きだが、一人が楽。

・32歳で『宇宙理論』に出会い、『全てはエネルギーである。』と言う言葉に強く衝撃を受けた。
これが全ての答えであると知った。

・ある時瞑想の中で不思議な声を聞く。
『愛、調和、癒し。』
そこから使命役割について深く考えるようになる。

・臼井靈気、統合、ブロック解除、CSJM(チャールズ式セルフ除霊メソッド)を中心に、自分の心を解放していく。

・『自分の人生は全てエネルギーで創造する事ができる。』と言う事をトライ&エラーで体感し続けてきた。

・わたしの様に生きづらさを感じている人達へ、ほっと心が楽になって、幸せに生きられる言葉を伝えたい。

表示数

past articles