癒しの間 ~ゆるゆる ごきげん~

「現実を変えたい」と生きずらさを感じていました。そんな中『宇宙の法則』に出会い、そして、望む人生を生きるのに「良い気分で居る事以上に大切な事はない。」と知りました。

Screenshot_20190218-035705

投稿日:

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

『傷つく』っていうのは、本人の問題!?

  目次1 チヒロ☆なう 2019第13回 フランスの巻②2 『傷つく』っていうのは、本人の問題2.0.0.0.1 ほんとうに100、完全に自分に一致していたのか、とかね。2.0.0.0.2 …

《セルフイメージの上げ方》【本田晃一さんに学ぶ】人生がなんか上手く行かなかったのはセルフイメージが低かったから!!

自分に自信が無い。 わたしは、何か上手く行かない事があった時に、「自分が悪いからだ」と自分を責める思考のクセがありました。 でも、そんな自信の無さや、自己否定してしまう私も、子供の頃は自信満々で、自己 …

【ダイエット】オートファジーとは何か?調べてみた。

こちらの吉森保教授の記事を引用させていただきました。↓↓ (細胞が自分を食べる「オートファジー」。病気にも深くかかわる生命現象の謎に迫る(大阪大学・吉森保教授)2014/2/17 ) 目次1 オートフ …

【Emma日記】何気ない日常を、ゆるゆるご機嫌に過ごす。

おはようございます。   朝の時間。 とても贅沢に感じます。   ダイニングテーブルにパソコンを開いて、外の景色を眺めています。 今日は、雨模様。 さぁ、ブログを書くぞ~と思ったら …

【レイキ体験談】レイキは愛のエネルギー。手のひらから出る感覚。

レイキのサードディグリーまで修了して、3か月位でしょうか。 セラピストという仕事柄、普段から人の身体に触る事が多く、仕事の前には、自分をまずレイキのエネルギーで満たす様にしています。   主 …

【profile】


Emma(エマ)

・1985年生まれ。

・ブロガー
・リンパケアセラピスト
・アロマテラピスト
・臼井レイキサードディグリー修了

・カフェオレと宇宙が好き。

・エンパス(HSP)により、エネルギーを敏感に感じとりやすく、物心つく頃から生きづらさを感じる。

32歳で『宇宙理論』に出会い、『すべてはエネルギー』と知り、人生の転機を迎える。

ある時、瞑想の中で『愛、調和、癒しを伝える為に来た、スターシードである。』と悟る。

レイキ、統合、ブロック解除により、だんだんと心が解放される。

♡past articles♡

♡Category♡