癒しの間 ~地球を遊ぼう~

「現実を変えたい」と生きずらさを感じていました。そんな中『宇宙の法則』に出会い、そして、望む人生を生きるのに「良い気分で居る事以上に大切な事はない。」と知りました。

EMMAの世界 ・宇宙の法則 ・カルマ・幽界(輪廻)・アストラル界(転生) Saarahat(サアラ)さん ☯著名人🤩

【サアラさんに学ぶ】『輪廻』牢獄地獄と輪廻システム。『幽界』について(1/2)【宇宙の法則】

投稿日:2019年10月5日 更新日:

『輪廻』とは

サアラさんによれば多くの魂は、亡くなった後、「幽界」でインターセプト(横取り、妨害)され、そこにずっと留まるか、あるいは「幽界」の番人によって、魂のリハビリを受けることもなく、すぐさま人間の肉体に宿らされることになります。

人生の記憶は、「幽界」の番人によって魂の奥深く押し込められ、浮かび上がってこられなくなるといいます。

それゆえ私たちは、前世の記憶がなくなっているのだというのです。

これをサアラさんは『輪廻』と呼んでいます。

なぜそうなってしまうのか。

それは、この地球が魂の流刑地であったからだといいます。

前世の記憶が無くなれば、自分が本来どこから来た存在で、どのような役目を背負っていたか思い出せません。

このため、ひたすら地上と幽界を往復することになり、この地球という監獄にずっと押し込められたままになってしまいます。

地球に『幽界』はどのようにして誕生したか

「あの世」の本当のしくみ 人はどこからやってきて、どこに還るのか? P.37~P.38より引用)

ある時代に、宇宙ですごい勢いで所有を増やしていった巨大な勢力があり、地球人が知らない間に、地球がそこの所有地になっていて、しかも中心となるエリアに対してこちらは辺境(中央から遠く離れた地)の地であり、囚人を送り込む流刑地(罪人に命じた行先)のように使われていた時があったのです。

地球に流されてきた囚人の魂が、死後に本当に還るべき世界に行けない様に、そして元のエリアに再び生まれてこられない様に、『幽界』という亡くなった人たちがとらわれてしまう罠のような世界を作り出すための装置が設置されて、そこと現実の地球を行ったり来たりすることができない様にされました。

この状態は約1万数千年前から徐々に始まり、地球の流刑地としての役割がやっと解除されたのは、2300年程前のことです。

地球人を救うために生まれたお釈迦様とイエスキリスト

その時、すぐさま「地球人を救わなければ」ということで、お釈迦様が地球に生まれてきました。

イエスキリストも同じ使命を持って生まれてきた人です。

彼らをはじめとしたさまざまなスピリチュアル・リーダーたちの働きがあったものの、地球人の魂やこの世での生き方には、地球が流刑地だった時代に行われたことの影響が、今なお色濃く残っています。

地球人は、いまだに幽界に閉じ込められた様な状態になっていて、魂の自由が失われてしまっているのです。

仏陀は『転生』と『輪廻』を明確に区別していたといいます。

人々に『輪廻』のサイクルから抜け出すように説き、それを『解脱(げだつ)』と言ったといいます。

イエス・キリストも同じ使命を持っていました。

[新装版]迫り来る地球大変容で 《レインボー・トライブ/虹の民》に生まれ変わるあなたへ 

性同一性障害と『輪廻』

サアラさんによると、人々が『輪廻』している証拠として、前世の記憶がないことを上げていました。

性同一障害も『輪廻』が原因だといいます。

今、性同一性障害の問題を抱えた人が多いですね。

それも、『輪廻』が引き起こしている問題のひとつなのです

何度も女性として生まれて来た後に、突然男性として生まれてくると、男性であることが受け入れられないとか、そういう問題が出て来る訳です。

ちゃんと転生していれば、つまり魂がマスターソウルに還って、そこから生まれることができていれば、女性だった魂も、厳選した情報だけをもって生まれて来ることができます。

それなら、「自分が男でなければならない理由」も自覚して生まれてくるので、そういう問題はいっさい起きないのです。

でも、ここで『輪廻』を繰り返して「女、女、女、、、、」と人生をやって、突然アクシデントのように男に生まれ変わると、どうしていいか解らないのです。

本来は、生まれて来る時に自分で性別も選択できるはずなのですが、転生の場合のよういちゃんと魂のリセットをして生まれてくることができないので、「お腹の中で10ヵ月女のつもりで過ごしていたのに、出て来たら突然男の扱いをされた」とか、そういったことが起きるのです。

宇宙セントラルに吸い込まれる地球 アセンションの超しくみ 転世・スピリット・宇宙人・カタストロフィーのすべてがわかります! (超☆どきどき) 

なぜ私たちには魂の記憶がないのか?

魂の記憶がない。

『幽界』と地球の間を行き来して、マスターソウルの元へ還れない。

『輪廻』における前世の記憶をクリアにすることができないので、性同一性障害などの弊害が出ている。

これらはすべて『輪廻』が地球人にもたらして問題です。

では、『輪廻』している人たちはなぜ魂の記憶がないのかというと、昔の地球人は、魂の状態で『幽界』の管理者に虐待を受けて、記憶を消されていたのです。

『幽界』は流刑地で、彼らを追放した文明社会が、罪人が元の場所に戻ってこないように作った所なので、そこでコントロールしやすい様に洗脳を受けて、魂がもっていた情報が深層部分に押しやられ、思い出せないようにされているのです。

そこではアストラル界で行われている様な死後のリハビリもないし、マスターソウルで魂をリニューアルすることも出来ません。

そのため、ずっと同じ衣をまとっていると擦り切れてしまうように、魂が劣化してしまうのです。

迫り来る地球大変容で <<レインボー・トライブ/虹の民>>に生まれ変わるあなたへ 叡智の伝承者<<ウィズダム・キーパー>>が伝えるマザーアース超深層メッセージ 



-EMMAの世界, ・宇宙の法則, ・カルマ・幽界(輪廻)・アストラル界(転生), Saarahat(サアラ)さん, ☯著名人🤩
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【EMMAのつぶやき】愛か、固定概念の押し付けか。

それは愛か、それとも凝り固まった固定概念の押し付けか。 子どもをコントロールするような大人の言葉。 『子どものうちから~したら~になるよ!』 すごく違和感を感じる。 それは真(まこと)か? 私が自由を …

【サアラさんに学ぶ】『転生』の場合に行く『アストラル界』の様子について(2/2)【宇宙の法則】

目次1 『アストラル界』での穏やかで幸せな生活2 体や時間。地球との違い。3 リハビリ卒業後の生活4 レクリエーション施設5 病気は治る6 穏やかな生活7 リハビリセンターのゴールとその先8 『アスト …

【Emmaの世界】他人に怒っている時、本当は?

  涙が出そうだ。 私を私が褒めてあげた時。   さっきまで、人に対する怒りで頭がいっぱいだった。 許せない。私を、私の大事なものを傷つけないで。 周りにいかっていた。 &nbsp …

瞑想のススメ【宇宙の法則】

こんにちは。Marikaです☆   良い気分で居よう居ようとしても、どうしても頭の片隅に雲の様にモヤモヤっとした物があって、それをなかなか消せずに、良い気分で居ようとしても出来ない時がありま …

【EMMA日記】旦那が理解してくれない。が変わった瞬間。

仕事と、子育ての両立に悩んでた。 子どもの急な休みの時に、仕事をどうするか。 何度もその問題で悩んで、何度も何度も同じ事が来て、今日も同じ事がきた。 こうしたい。が決まっているのに、人目を気にして選べ …

【profile】


Emma(エマ)

・1985年生まれ。

・ブロガー
・リンパケアセラピスト
・アロマテラピスト
・臼井レイキサードディグリー修了

・カフェオレと宇宙が好き。

・エンパス(HSP)により、エネルギーを敏感に感じとりやすく、物心つく頃から生きづらさを感じる。

32歳で『宇宙理論』に出会い、『すべてはエネルギー』と知り、人生の転機を迎える。

ある時、瞑想の中で『愛、調和、癒しを伝える為に来た、スターシードである。』と悟る。

レイキ、統合、ブロック解除により、だんだんと心が解放される。

♡past articles♡

♡Category♡