癒しの間

「現実を変えたい」と生きずらさを感じていました。そんな中『宇宙の法則』に出会い、そして、望む人生を生きるのに「良い気分で居る事以上に大切な事はない。」と知りました。

レイキ(靈氣Reiki) EMMAの世界 治療家・セラピスト 他(スピリチュアル)

【EMMA日記】右は男性性、左は女性性をあらわす。

投稿日:2022年9月24日 更新日:

カラダの右側は男性性、左側は女性性とよく言います。

代替療法やヒーリングで、
右左をどうとらえているでしょうか。

スポンサーリンク

★アーユルヴェーダ

人間の体は、
右半分が、ピッタの持つ「男性的」な力が優位に働き
左半分は、ヴァータやカパの持つ「女性的」な力が優位に働きます。

 

★ヨガの呼吸法
右の鼻の孔から吸い、左から吐く呼吸法があります。
右側は太陽(陽)・「男性性」・活発な動きとされ、
左側は月(陰)・「女性性」・静寂と考えられています。

 

★チベット・ヒーリング
右眼からは、「男性性」、思考性、行動パターンなどを、
左眼からは、「女性性」、芸術性、感性などを読みとります。

 

★タントラ・ヨガ

「男性性」は、
行動力、社会性、向上心、積極性、責任感、自己実現力、包容力
リーダーシップを表し、身体的には体の「右側」に症状が出て、

スポンサーリンク

「女性性」は、
優しさ、感受性、思いやり、共感、創造力、忍耐力、
受容性、自己の内面を表し、身体的には「左半身」にあらわれます。

 

★チャクラ
右は、主に男性性、父親を表し、
左は、女性性、母親を表します。

 

★レイキ
右手が与える側で「男性性」
左手が受け取る側で「女性性」

 

★大仏(盧舎那仏坐像)

右手を上げて、手のひらを前に向けている
→何ものも畏れない力を与えることを意味します。(男性的)

 

左手を下げて、手のひらを上に向けている
→相手になにかを与える力を意味します。(女性的)

 

☆中国思想では逆に、左を男性、右を女性と見ていました。

秦、漢の時代は、「右」が男性、「左」が女性
唐、宋の時代は、「左」が男性、「右」が女性
元の時代には、 「右」が男性、「左」が女性
明、清の時代に、「左」が男性、「左」が女

スポンサーリンク

 

☆キリスト教では「右」を男性性、「左」を女性性としています。

↓↓

CKワープさんのYouTube動画がわかりやすいです^_^

引用させていただきます。

【CKワープ】身体のメッセージマップ

-レイキ(靈氣Reiki), EMMAの世界, 治療家・セラピスト, 他(スピリチュアル)
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【YouTubeはじめました。】マッサージチャンネル『癒しの間(EMMA)』お願いします☆

【YouTube】『癒しの間(EMMA)』マッサージチャンネル 『癒しの間』セラピストのEMMA(エマ)です。 指圧、アロマリンパを中心に癒しのマッサージをご紹介します。 日常にホッとして、リラックス …

目醒めとアセンションを理解する。(1/3)

「流れっていうのは僕の中に見えてるんですね。僕の真実を話し続けるだけなんです。」 並木さんの強い言葉に、この人は真実を話していると深く信頼しています。 私が並木さんの言葉に学んだ内容をまとめたものです …

わたしの現実。全部自分がやってるんだな~の話。【宇宙好きが薦める宇宙本】わたしのバイブル『神様とおしゃべり』【EMMAの宇宙話】

今月、ほぼほぼ仕事をお休みしてます。 というのも、3週間前は1週間娘のインフルエンザで。 その後息子が4日間高熱を出し、風邪かとおもいきや、検査をしたらマイコプラズマ肺炎でした。 そんなこんなで、こう …

【EMMAのつぶやき】嫁って立場、正直寂しいときある。ズレた事に気付かずどんどんズレたら、現実に出た!

  おはようございます。 先日まで、いろいろな事があり、現実にどっぷり浸かって居ました。   それで、どうにもこうにも抜け出せなくて、   【EMMAのつぶやき】嫁って寂 …

【丸山修寛先生に学ぶ】コロナウイルスは間も無く収束!?

【丸山修寛先生】コロナウイルスは間も無く収束!?

【profile】


原口美穂(Emma)

・1985年生まれ。千葉県出身。
・ブロガー
・セラピスト
・臼井靈気サードディグリー修了

・カフェオレと、エネルギーの話が好き。
・好きな言葉「愛」「自由」

・HSP体質。小さな頃から、目には見えない存在や、精神的な物に惹かれる。人の心や感情の変化、良いものも悪いものも、敏感に感じとりやすい性質を持つ。

・人の中に居ると、いろんな人の感情が入って来てしまい苦しくなってしまう。人は好きだが、一人が楽。

・32歳で『宇宙理論』に出会い、『全てはエネルギーである。』と言う言葉に強く衝撃を受けた。
これが全ての答えであると知った。

・ある時瞑想の中で不思議な声を聞く。
『愛、調和、癒し。』
そこから使命役割について深く考えるようになる。

・臼井靈気、統合、ブロック解除、CSJM(チャールズ式セルフ除霊メソッド)を中心に、自分の心を解放していく。

・『自分の人生は全てエネルギーで創造する事ができる。』と言う事をトライ&エラーで体感し続けてきた。

・わたしの様に生きづらさを感じている人達へ、ほっと心が楽になって、幸せに生きられる言葉を伝えたい。

表示数

past articles